究極の心と身体の癒し、ハーブテントとは?


「ハーブテント」は、もともとタイに古くから伝わる民間療法。

人ひとり入れるサイズの布製のテントの中をハーブの蒸気で充満させて

全身で浴びるテント式のスチームサウナで、タイでは出産後の

体調改善や疲労回復などを目的として利用されていました。

その効果を応用し、ハーブ温浴による発汗作用&デトックス効果や

深いリラックス効果、リフレッシュ効果などが期待され、注目が集まっています。

全身がテントに入るので、蒸気に混じったハーブの成分を

気管・毛穴・全身で体内へ取り込むことで身体を芯から温め 

発汗&デトックスを促します。

ハーブテントの流れ

 

.アーユルベーダ*に基づく診断チャートで、

 一人ひとりに適合したハーブのブレンドを決めます。

 

.ハーブの種類が決まったら、一人用のテントの中に

 ハーブの成分がたっぷり含まれた蒸気を充満させます。

 

.着替えて、タオルをからだに巻き、デトックス開始!!

 テントの中で20分過ごしていただきます。

  

.大量の汗が出ますが、皮脂腺から分泌されるサラサラとした汗なので

 シャワーの必要もなく、汗がひひけばすぐに着替えていただけます。